この国の社会のバランスを維持するために

アクセスカウンタ

zoom RSS 「「資料7」_についてー2016.3.19.追記す!

<<   作成日時 : 2016/03/19 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「資料7」_についてー2016.3.19.記す」について
通りすがり:
くまさんより農民兵さんへ!

疑問に思われるのはごもっともです。@私はあるときこの国のお金が一定のお金で動いていたとしたらどうなるのかなと素人ながら考えてみましたら、たまたま、この国のいろんな数字が説明できるものですからね!(現実には一定のお金と借金のお金が同時に動いてます、ですから。一定のお金で動いてるといゅ事にきづかないのではないかなとおもってます。)

A工業製品は作るだけ作りますと耐用年数分仕事が切れます、その時失業者が出ます。食糧生産は人口当たりいつも一定です。ですから、失業者が出たとき農業界で失業者を吸収できるように、(工業界が立ち直るまで農業界で吸収しておく〕。。。
仙台のくまさんの独り言
2007/04/29 09:40
B工業製品の開発は、一年に何度も繰り返し実験が出来ます。それゆえに、開発スピードは速くなりますが、農業製品の開発は一年に一度しか実験が出来ません、ですから開発スピードは遅れます。当然開発スピードの速い職業が価値観が出ます。
ここで、工業界の優秀な方々が農業界の開発に携わっても今のスピードと思います。ですから、人のやる仕事です、工業界の平均賃金と農業界の平均賃金は同じになってなければならないのではないでしょうか?(失業者0のとき)。。。。。

@、A、Bから人の循環、お金の循環、つまりは循環経済が成り立つようですよ?。。。

.......................


よく話されることで「食糧の価値観を家計費の割合で上げてゆくことです。(失業者0になるところまで)」

 というものがありますが、エンゲル係数が上がると失業者が減るという関連性が私には分かりません。少し説明をいただければ助かるのですが?


失業者が仕事を選ぶとき、自分の給料の3割減の職業を選ぶのが限界です。農業界と平均賃金が近づけば近づくほど、農業界で失業者を吸収できる可能性が高くなります。

Posted by: 通りすがり | 2007年09月24日 14:21

日時: : 2007年09月24日 14:21

農民兵:
通りすがりの「くまさん」 様

お返事ありがとうございます。
私なりに簡単にまとめてみました。


 日本において

  お金:一定
  工業:失業者が出る
  農業:失業者を吸収

  主張:工業と農業の平均賃金が同じならば人とお金が循環する


ということでしょうか?


すみません質問です。

「一定のお金で動いてる」ということついて、例えば江戸時代と平成で比べてもお金は「一定」なのでしょうか?

Posted by: 農民兵 | 2007年09月24日 18:05

日時: : 2007年09月24日 18:05

通りすがり:
面白い質問ですね!

では?なぜ、小判から、銭になり、その後円になったのでしょうか?全ては職業間の労働報酬の差を調整するために、インフレで職業間の労働報酬を調整してきておるのです。(ただし、間違えると大変な方向に向かわせるようですけれどね?)。。。

Posted by: 通りすがり | 2007年09月24日 19:24

日時: : 2007年09月24日 19:24

通りすがり:
インフレとは、低い労働報酬の職業を上げることによって効果があります。間違えると大変です。もしかするとハイパーインフレ以上にしなければ解決しないかもしれませんね?

Posted by: 通りすがり | 2007年09月24日 19:38

日時: : 2007年09月24日 19:38

通りすがり:
もう一つの例で、北朝鮮を例に挙げましょう?

北朝鮮の経済を解決するためには〔共産党員の労度報酬の上げすぎです)、インフレを起こし共産党員の労働報酬を抑えながらインフレを起こします。そうしますと、インフレのお金は民衆に渡り、食糧の増産にも繋がります。

日本でも似たようなことが戦後会ったことを〔自由化する前に)きずいませんかね?

Posted by: 通りすがり | 2007年09月24日 19:57

日時: : 2007年09月24日 19:57


追記。。20016.3.19.記..
失業者を減らすため、そして、財政赤字を減らすため、早急に農家人口を増やし、人口当たりの面積の経営が成り立つように、してゆくべきです。
異次元緩和を遂行して、インフレの方向に持ってゆくことです。消費税は減らしながら進みます。インフレが続きハイパーインフレになりそうであれば、このときに消費税を活用すべきと考えられます。農業界も人口当たりの経営を成り立たせて、中小企業経営の確保し、商人も小さい経営を成り立たせ、失業者0のところまでインフレ効果を活用すべきです。このことは円安へ持ってゆくことにもなりますし、食料生産価値観が上がり始めて、失業者0
のところまで持って行く事ですね!このことはサラリーマンも企業経営者も世の歪を是正するための、一番負担の少ない方法と考えられます。。。。

この国の問題を解決するためには、農家人口を増やしてゆくことです。失業者0になるところまで、そうすれば人口当たりの購買力を確保できるはずです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「「「資料7」_についてー2016.3.19.追記す!」について
「「「資料7」_についてー2016.3.19.追記す!」について 通りすがり: くまさんより農民兵さんへ! ...続きを見る
この国の社会のバランスを維持するために
2016/03/19 08:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「「資料7」_についてー2016.3.19.追記す! この国の社会のバランスを維持するために/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる