「8...最低賃金を上げると雇用が減少する」について

8...最低賃金を上げると雇用が減少する」について
最低賃金を上げると雇用が減少する
日経9/3朝刊経済教室より、最低賃金論争について大竹文雄阪大教授の記事。

最低賃金を引き上げると、その最低賃金以下の生産性の労働者が職を失うことは容易に想像ができます。それが実際に統計上どうだったのかということが論じられています。以下ポイント。

雇用が減少したかどうかではなく、教育が必要な若年層の失業に着目すべき
雇用の流動性はもともと高くないので、長期的な統計をみるべき
ということです。

日本の場合はこんな研究がなされています。

京都大学の有賀教授
都道府県別の高卒新卒者の求人数が最低賃金の上昇で減少したことを発見
一橋大学の川口教授とUCL院生の山田憲氏
引き上げの影響を受けた人が仕事を失う可能性が高いことを実証的に証明
神戸大学の勇上和史准教授
90年代後半以降、若年失業率と最低賃金の間に正の相関を見出している
ということで、最低賃金引き上げは、貧困解消手段として選挙ではアピールしやすいですが、実際には教育コストが必要な若年層(多くが選挙権を持ってない)の失業者が増えてしまいます。


Posted by 山本ゆうご at 11:56 PM in 経済
| Permalink

TrackBack
TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43361/16345714

Listed below are links to weblogs that reference 最低賃金を上げると雇用が減少する:

Comments
最低賃金を上げると雇用が減少する>>。。。。
全くそのとうりですが、
食糧の価値観を家計費の割合で上げてゆきますと、雇用が増えてきます。
そして、食糧の価値観を上げ続けてゆきますと、いづれ、最低賃金を上げてゆけるようになるようですよ?


社会全体の生活程度を下げなければ雇用に繋がりません?
すべては、食糧の価値観を家計費の割合を上げてゆくことによって、この国は落ち着くようですよ?。。。。。。。。

Posted by: 仙台のくまさんです | 2007.09.08 at 08:39 AM

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「「8...最低賃金を上げると雇用が減少する」について」について

    Excerpt: 「「8...最低賃金を上げると雇用が減少する」について」について 最低賃金を上げると雇用が減少する 日経9/3朝刊経済教室より、最低賃金論争について大竹文雄阪大教授の記事。 Weblog: この国の社会のバランスを維持するために racked: 2010-03-08 06:20
  • 「「8...最低賃金を上げると雇用が減少する」について」について

    Excerpt: 「「8...最低賃金を上げると雇用が減少する」について」について 最低賃金を上げると雇用が減少する 日経9/3朝刊経済教室より、最低賃金論争について大竹文雄阪大教授の記事。 最低賃金を引き.. Weblog: この国の社会のバランスを維持するために racked: 2015-06-02 02:39