資料。。。。。ニセ科学?

食糧生産と経済界との関係性および食料生産一人当たりの労働報酬と平均賃金との関係性それと食料生産と失業」について
2008/8/1「『健康に不安』から『ニセ科学』へ」  庶民
 朝日新聞によると健康に不安を感じている人たちが66%もいるとのこと(7月28日付け朝刊)。健康に気をつかっている人は8割以上にのぼる。
 ・健康を考えて、スポーツクラブに入ったり、健康器具や運動用具を買ったりするなど運動のためにお金をかけるほうですか。
  お金をかけるほう・・15%
  お金をかけないほう・・77%
 ・テレビや新聞、雑誌などで「健康によい」と紹介された食材や商品、健康法を試したいと思うほうですか。
  試したいと思うほう・・42%
  試したいとは思わないほう・・50%

 こんな記事を読みながら、私自身の健康対策への行動パターンを見直すと、似たような状況である。
 それぞれの病気や怪我の体験で、健康を気遣う人たちが多いし、経済的将来不安と重なって寝込むわけには行かない事情も多くあるのであろう。
 私は、2ヶ月前からスポーツセンターに通い始めた。
 4年前に海外で大怪我し、4ヶ月の入院生活を送った。お陰さまで見た目は普通に歩けるようになり、電車の揺れには吊り革さえあれば他人に迷惑をかけることはない状況になった。しかし、足腰の筋肉の落ちは横からの力に弱く、かがんでの継続的作業に至っては5分もたない(立てなくなる)状況は未だに続いている。
 スポーツセンターで、ランニングマシンで汗を流しながら横一列に走り続けている人たち。それをセンターの外から窓越しに眺めていた自分を思い出す。この人たちを見ていると、チャップリンのモダンタイムスの世界で動かされている姿で、いつも笑いが止まらなくなっていた自分を思い出す。お金を払って機械化による流れ作業を行っている不思議な時代だからである。
 この不思議な世界に私も踏み込んでいる。
 スポーツセンターに行かなくても、この程度の運動なら自分でできそうなのだが、未だに決断が付かない。ランニングマシンで皆と一緒に走らないと不安なのである。老後は農業のお手伝いができる身体にせめてしたいという焦りである。金で健康を買ったのである。しかし、成果のほどは自己責任だそうだ。



 「恫喝産業」という言葉を池内了著『疑似科学入門』(岩波新書)で見つけた。
   
 「『あなたのお子さんが落ちこぼれてもいいの?』と恫喝して学習用品を買わせようとする教育産業や、『あなたは健康を失ってもいいの?』と問いかける健康産業が当て嵌まるかもしれない。人の弱みにつけ込んだ商売で、疑似科学っぽいものが多い。人間は恫喝されると慌ててしまい、つい手を出してしまうのだ」。
 「『健康食品』は、ある種の薬効成分を含有することを売り物としているが、それに効果・効能があると謳ってはいけないことになっている。・・直接効能を書いてはいけないことになっているから、効能がありげな表示で気を惹こうとしている。・・初めはプラシーボ効果(注)によって、効き目があるように思うが、やがて効かなくなり、どんどん摂取量を増やしてかえって病気になってしまった例もある。ダイエット食品も同類で、栄養不足や栄養の偏りのため身体を壊した人も出ている」と。
 (注):宣伝や暗示によって効果があったように感じさせる。

 私もこんな「恫喝産業」に乗せられて動いているのかもしれないと感じる。

 「ニセ科学」といえば、健康とは関係はないが、NHKの「ためしてガッテン」への不信が多くのブログで掲載されている。
 2008年7月9日放送されたもので、「今年も猛暑!お宅の『氷』激ウマ大革命」というものであった。
 NHKのネット解説(http://www3.nhk.or.jp/gatten/index.html)では、「驚きの氷早作り技」として「氷を作るとき、普通は、水とお湯では水のほうが早く凍ると思うことでしょう。しかし!約20℃以上の水ならば、なんと温度が高いほど早く凍るのです。たとえば、マイナス20℃の環境で水をまくと、水のまま地表に水がまかれます。しかし沸騰したお湯をまくと、瞬間的に氷になってしまうため、地表はぬれません。
また、ある研究論文によると、70グラムの水で実験したところ、20℃の場合は凍り始めるまでに100分かかるのに対し、100℃の場合は30分で凍り始めたとされています(凍りきるまでには、もう少し時間がかかります)」と。
 これを「ムペンバ効果」という(私は始めて知った)。
 ブログ「逝きし世の面影」で、7月11日「NHKためしてガッテン、ムペンバ効果、偽科学(反科学)の勧め」、7月13日「ムペンバ効果、NHKと反科学」、7月15日「ムペンバ効果?の解説?」、7月17日「ムペンバ効果の世界と日本のムペンバ君たち」、7月18日「ムベンバ効果と似非科学(反科学)の関係」、7月20日「ムペンバ効果とメディア・リテラシー(情報選択能力)」、7月25日「『ムペンバ効果』科学に未検証はあっても、未解明は無い」、7月28日「「水よりお湯の方が早く凍る!」「ためしてガッテン」実験は本当か」がエントリーされた。
 また、ブログ「Archives」の7月23日「ムペンバ効果調査中(1)」と7月27日「ムペンバ効果調査中(2):『ためしてガッテン』でどう扱われていたか」http://www.cml-office.org/archive/121683743476.html
http://www.cml-office.org/archive/121712975379.html
 ブログ「大槻義彦のページ」の7月22日【ムペンバ効果】
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/72_2893.html
 ブログ「Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen」の7月13日「『ためしてガッテン』は『嘘つきでガッテン』(笑)」でも「ムペンバ効果」のNHKの扱いに批判していた。
 私も「NHKためしたガッテン」の再放映をコピーし、何度か見直した。上記の各ブログの批判に同調したが、我が女房はNHKが“ウソを言う筈がない”という刷り込みからか常識を破った結論を面白がっていた。放送・放映の中でも真面目な実験番組に信頼を置いていたようだ。まさに「恫喝産業」に乗った思考が先行しているらしい。
 わが家でもこの実験をやったが、冷蔵庫を15分毎に開け閉めして、目と手で氷化を確かめたが、温度の高い方(50℃)が初めの30分では氷が付かなかったが、温度の低い方(26℃)で僅かに付いた。その後の30分毎の変化には大きな違いはなかった。しかし、このレベルの実験で結論付けるのはこれも非科学的(一般家庭での15分毎の開閉で、その都度チェック時間のかかり方は違っていた)よって、実験失敗と結論した。しかし、私と一緒にイライラしながらこの実験に立ち会った女房もテレビという目から入り通り過ぎる印象に不安を抱えている。
 しかし、いずれにせよ、このような議論をもとに、NHKもあらためて検証する義務はあるし、「科学的な見方」を考える良いチャンスを作ることができる。これができなければ、科学番組・実験番組とはいえない。それができないでは、NHKは「恫喝産業」に堕ちいていると解釈できる。

 池内了氏は『疑似科学入門』の終章で、「疑似科学も私たちを誘惑しようとする一つの『悪魔』である。私たちは『考えさせない』あるいは『考えることを放棄させる』のが『悪魔』の仕事であり、疑似科学は見事にその役割を果たしているからだ。その意味で、疑似科学を教育の中にきちんと位置づけることが急務であると言えよう。『悪魔』は決していなくならないが、教育によってその居場所を小さくすることはできるのである」と語っている。
 政治も経済も含めて、『悪魔』のささやきは多い。今の厚生労働省が『安全』『安心』を口にするとき私たちは疑いを持つ。それはどれだけ騙されてきたかが染み付いているからだ。騙される前に先ず、疑いを持つ能力を付けたいものである。ただし、温暖化問題のように複雑な要素が絡み合っているものを結論が出るまで待つことはできない。温暖化を抑える可能性を追求して実行することは悪いことではない。
 科学に限らず、政治にも経済にも社会にも疑いを持ち、口に出し、行動する関係性をこれからも深めたい。

医療用かつらのアプラン
医療用かつら、円形脱毛症かつらは全国11店舗のアプランでまずは相談
aplan-tgs.com/ladys
カツラSOS(男性用)
カツラで困っている人の無料相談窓口、開設。
www.sos-sos.jp
スポンサーサイト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Buy valium online without a prescription.

    Excerpt: Buy valium online without a prescription. Weblog: Buy valium online without a prescription. racked: 2009-06-14 13:57
  • Hydrocodone.

    Excerpt: Hydrocodone 1923. Hydrocodone. Buy hydrocodone online. Weblog: Hydrocodone apap. racked: 2009-06-15 04:33
  • Buy hydrocodone online without a prescription.

    Excerpt: Buy hydrocodone online without a prescription. Weblog: Buy hydrocodone online without a prescription. racked: 2009-06-15 07:58
  • Valtrex.

    Excerpt: Valtrex. Valtrex and drug saftey. Weblog: Valtrex and strattera. racked: 2009-06-27 04:36
  • Lexapro side effects.

    Excerpt: Generic lexapro. Lexapro. Compare cymbalta lexapro. Lexapro maximum effective dosage. Weblog: Lexapro medicine. racked: 2009-06-28 09:17
  • Lipitor.

    Excerpt: Lipitor online. Weblog: Buy lipitor online cheap pharmacy. racked: 2009-06-30 09:25
  • Ativan.

    Excerpt: Ativan. Ativan potentiates. Ativan information. Ativan xanax valuim trial pack. Weblog: Ativan. racked: 2009-07-01 07:46
  • Celexa ney pain.

    Excerpt: Celexa and nsaids. Celexa. Uses for celexa other than depression. How does celexa work. Celexa side .. Weblog: Celexa lexapro. racked: 2009-07-01 09:05
  • Where can you buy adipex without a prescription.

    Excerpt: Where can you buy adipex without a prescription. Buy adipex p 37.5mg no prescription. Buy adipex wit.. Weblog: Buy adipex without a prescription. racked: 2009-07-24 08:23