資料。。オイルピーク後の日本!

食糧生産と経済界との関係性および食料生産一人当たりの労働報酬と平均賃金との関係性それと食料生産と失業」について

幸運なシナリオ:日本の場合

「2050年は江戸時代」石川英輔著(2010年ピークオイル⇒終りの無いオイルショック⇒世界経済崩壊⇒世界恐慌⇒日本食糧危機

この小説には、2050 年の日本人の生活と、どのような経過でそうなったかが(老人の記憶を通して)描写されている。

小説にはっきりとは書かれていないが、行間読みをすれば、食料とエネルギーの輸入が2015 年から急激に減り、2020 年までにはゼロとなったことがわかる。

日本経済は2012 年頃から少しずつ凋落し、2020 年までに大都市は基本的に廃虚となる。

その後ひどい飢餓に見舞われて困難な時代が続くが、2050 年までには日本の人口が約6,500 万人となり、そのうち99%が農村地帯で独立した共同体を営み、農業的生活を送っている。

政治的には大きく異なるが、生活様式は実質的に居心地が良い「江戸時代」に回帰している。

6,500 万人という人口は、1930 年の水準で、国立社会保障・人口問題研究所による人口予測の低位シナリオなら2070年から2080 年のレベルである。

人気blogランキング <-- クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。ご協力お願いします。


石川のシナリオは「スローモーション崩壊」と言えるかもしれない。

日本経済は次第に凋落していくが、一般人には何が起こっているのか理解できず、政府は迫り来る危機の前に無策であるか、または問題を軽減する努力を特にはしなかったと石川は書いている。

このことは小説の中で老人の記憶から明らかになっているし、現実味がある。

危機が深まるにつれて、農村につながりのある人々は大都会を脱出し、拡大家族と合流する時期がある。

そのように生活できる農村へと移動した幸運な人々(石川の小説で取り上げられた村は、この点で大変豊かである)は比較的スムーズに自分たちの生活を守り、新しい生活様式への移行を遂げる。

小説の中ではほとんど直接には触れられていないが、そうではない他の人々は幸運ではなかったようである。

人口予測の低位シナリオでは、2050 年の日本の人口は9,200 万人前後と予測されている。

石川の小説で2050 年に6,500 万人になるということは、2020 年代に、おそらく2,000 万人から3,000 万人が消えてしまうという意味であり、穏やかな農村を背景にした石川の小説の裏側には恐ろしい底流があるとしか言いようがない。

今日の日本は、150 年間化石エネルギーに依存して主な活動が行われてきた大都会に、過度に人口が集中している。

つまり、大多数の人々は、農作業が行われ食料が生産される地域には住んでいないのである。

石川が小説で書いたように、人口の大移動は起きるだろうが、いつどこへ行けばいいのか都会の人々は見当もつかないだろう。

上述したように、現在日本人のほとんどは農作業の経験も知識も技能もない。

日々の肉体労働にも不慣れである。

大部分の人が生産性の高い農作業ができるようになるにはかなりの年月がかかるだろう。

適切な技能や技術を指導できる人材はさらに不足すると思われる。

しかも、機械を動かす燃料もなく、機械の維持管理さえもできるかどうかわからない。

そして家畜もいないとなると、状況は悲惨である。

きつい仕事を全部人間の労働力で行なうことになるのである。

しかし、前もってきちんと備えていれば最悪の状況を避けることはできるはずである。
投稿者Yから

地球温暖化や環境破壊は化石燃料の焼却が原因で、ピークオイルよりも将来的には大きな脅威となると言われています。

ですからピークオイルは実は天の恵です。

 日本には循環型社会であった江戸時代というすばらしいお手本があります。

持続可能な社会へのさまざまな知恵は日本の歴史を振り返ることから始まるかもしれません。

資源の枯渇、エネルギー危機、食糧問題、地球温暖化等、地球規模で私たち人間の営みがわれわれの存続を危ういものにしていく中で、持続可能なモデルへの転換は、成長至上主義の価値観を転換することでもあるのです。

関連:石油ピークの意味するところ  その1
  :石油ピークの意味するところ  その2

--------------------------------
参考:実質的に[石油ピーク]を認めたIEA 石井 吉徳氏著

「IEA報告WEO2004から学ぶこと
図2はIEA,国際エネルギー機関による過去、未来予測である。この図で、現存油田の生産は2005年ころから急減する。その減退を補うのが、先ず一層の生産向上であり、そしてEOR(Enhanced Oil Recovery)、つまり高度の回収率技術となる。Non-conventional、つまり非在来型の原油がその次で、最後に新規油田に期待する、という見解と読める。しかし現存油田からの生産がもっとも重要視されているが、その量は2010年以前から減退するとしているが、これは先の図1と本質において整合する。すなわちIEAは陽には言っていないが、結果として「石油ピーク」を認めている。」


「「石油ピーク」がもたらす必然とは、

1)現代工業化社会はエネルギー供給減退に今から本気で対処すべき、

2)浪費型社会を根本から見直すが、

3)短中期には石炭だが、原子力も避けて通れない、

4)究極には持続的なエネルギー源は自然、再生的なのであろうが、分散型社会が前提、

5)今の石油に頼る中国をはじめとする第三世界の工業化路線はおそらく不可能、日本はそれにも備えるべきである。そして

6)石油減耗から今の二酸化炭素排出はいつまでも続かない、地球温暖化問題はまったく違った国際政治、社会問題と化す、

7)文明の欲求は止まるところを知らないと言うが、それを支える豊かなエネルギー源はもうない、

8)最後に[Think Globally, Act Locally]、我々は今からでも出来ることは沢山ある、これは心、志の問題である。」

--------------------------------
6/8/16
投稿者: 早雲
トラックバック(24)
この記事へのコメント一覧

投稿者

メール

  コメント

URL

画像内の文字列(認証コード)を入力してください。
認証コードを正しく入力するとコメントが反映されます。
※大文字/小文字の区別はありません。

  コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:英雄2008/7/4 2:13こんにちは。もうひとつ危機があると想います。シナ朝鮮の南下です。これが本当の危機ゲルマンの来襲です。シナ人も朝鮮人も、日本に肥沃な国土と、無防備な国と、バカな危機意識を亡くすように洗脳された人間が、住んでいるのを知ってしまいました。後は日本人が弱体化すれば、必ず上陸して攻めてくるでしょう。日本人は絶滅ささられますよ。一人ものこらない。人類の歴史はみなそうです。世界支配層がシナ朝鮮も無駄飯食いとして滅ぼしてくれれば助かりますが。未来のことは中東核戦争やらいろいろあるから感嘆にはわかりませんよ。考えを変えれば日本人は連戦連勝で文明力で此処まできましたから。
投稿者:早雲2008/6/23 0:34>さて、常温核融合について、なにかしら未知の現象が起こっているとは思いますが(一般に思われているよりも物質そして遺伝子はもっとダイナミックなものかも?)

同意します。

>”お題目”について、

>よくよく考えると”共存主義”も候補として結構いい線行っていると思います。意味が平易の割りに奥行きが有り、今後の社会の方向性も十分示しています。なによりまだ”手あか”が少なく変なイメージが付着していません。

反集産主義的なイメージと個人の”わがまま”が最大限活かせるようなイメージも欲しいところだと思いますが、難しいですね。

>私は共存主義=社会主義ではないと思いますが、どうでしょうか。

社会主義は資本主義と同様集産主義ですからね。違うのではないでしょうか。
http://antares111.exblog.jp/
にはこちらのブログの引用も有りましたから、開かれた地域共同体とは近い概念かもしれません。

>それから根本問題として、「共存しかねる対象を如何に扱うか」という事についての思想をどう展開するか、です。

この点は日本人にとっては難しい問題ではないと思います。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:ym2008/6/13 20:16こんばんは

白状しますと、敢えてリミッターを外して恥を忍んで、思いつき(良く言えばインスピレーション)のみで書いていますので、大ハズレな場合も結構有ると思います。(匿名性の有り難い所ですね。)何かの参考にして頂ければ幸いと思って書かせていただいています。つまらなかったら無視していただいて結構ですよ。

さて、常温核融合について、なにかしら未知の現象が起こっているとは思いますが(一般に思われているよりも物質そして遺伝子はもっとダイナミックなものかも?)、無尽蔵のエネルギーとして実用化の見込みはまだでしょう。50年後くらいですかね。(それまでに人間精神の発達がブレイクスルーしていることを望みます。)

あと”お題目”について、
よくよく考えると”共存主義”も候補として結構いい線行っていると思います。意味が平易の割りに奥行きが有り、今後の社会の方向性も十分示しています。なによりまだ”手あか”が少なく変なイメージが付着していません。時間上の、賞味期限の問題でしょうが。
意味の厳密性を求めると、言葉が小難しくなり受け入れてもらい難くなります。私は共存主義=社会主義ではないと思いますが、どうでしょうか。http://antares111.exblog.jp/194248/
懸念は、”平和主義”と同様の空疎感が(今のところ)若干有ること、それから根本問題として、「共存しかねる対象を如何に扱うか」という事についての思想をどう展開するか、です。この問題にうまく対処し、次時代のデザインを描ければ、成功かも知れません。(そんな簡単なわけ有りませんが。)

別にそれ程こだわっているわけではありませんけどね。

今回は以上です。
投稿者:早雲2008/6/10 23:57ymさま、

>石川氏、それから石井氏の著作が前提になっていたんですね。

石油ピークに関しては石井氏の著作を参考にさせていただいてます。(ご本人からのコメントも残っています。)
石油埋蔵量は産油国にとっては最高機密ですから、正確なところは出てきませんので、具体的に何時ピークを迎えるかは?です。

私は常温核融合の存在及び実用化には懐疑的で、代替エネルギーは存在しないと思っています。
資料は今探せませんが、政府も石油ピークを想定した研究は進めていたと思います。

>たぶん手遅れになるまで何もしないんだろうな…。

そのようにおもっています。

>共存主義”で検索したところ、おもしろい記事が幾つか有りました。

ありますね。
http://antares111.exblog.jp/194248/

”不連続的差異的共保存主義”というのがありましたが、これなど、”開かれた地域共同体”とよく似た社会のようです。

>分かり易いお題目が必要な気がしています。

そうおもいます。
お知恵をお貸しください。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:ym2008/6/5 18:01つづきです。

私も典型的な都会生活者ですが、事が目前に迫るか手遅れになるかしないと実際には動けないだろうなと思います。(あてになりませんが)政府には今から地方農村への人口の誘導および農業指導の準備を進めてもらいたいものです。(D@SH村等のTV番組はそれなりの心の下準備にはなっているようですが。)

石油枯渇以前に
緩やかな”再”鎖国への必然性と切迫感を(誇張して)国民に植え付け、
地方、農村への人口移動を促し、
来たるエネルギー&食糧危機に備える、と同時に
新しい社会モデルの先鞭を世界に示す。(キューバに先を越されているようですが。)

…この程度の事は最低限、この国の高級なお役人さま達には考えておいて貰いたいもんですね。
(それとももっと良いシナリオが有るのかな?たぶん手遅れになるまで何もしないんだろうな…。)

追:ソロスの記事ありがとうございます。いずれこの件についても書かせて頂きます。
(雑談レベルですが。)
追2:ふと思いつき”共存主義”で検索したところ、おもしろい記事が幾つか有りました。これについてもいずれ伺えたらと思います。(資本主義や共産主義、自由主義に代わる、分かり易いお題目が必要な気がしています。)

お眼汚し失礼しました。
投稿者:ym2008/6/5 18:00こんにちは
たまたまこの記事を見つけたので、コメントします。

以前、代替エネルギーの件で色々書かせて頂きましたが、この石川氏、それから石井氏の著作が前提になっていたんですね。あの時書ききれなかった論点は、すでに此処に全て有るようです。これから両氏の著作をチェックしてみたいと思います。(最近は本を買うばかりでなかなか読めていないのですが…。)
エネルギー枯渇の過程で必然的に江戸的な社会になる(べき)こと、まったく異論有りませんが、あとはそれがスムーズに行くか、ですね。(現在の投機的な石油高騰は、産業構造の変化を促すために、地球の責任者を自認する誰かさんがワザとやっているのでは、とも思います。)
もっとも、私の”神のチョッカイ”説では、いずれかの(絶妙な)タイミングで新エネルギーが発見されてしまうシナリオもある訳ですが。(最近、常温核融合の公開実験が行なわれたそうです。)しかしこれが人間にとって本当に幸福なことなのか、は全く別問題ですね…。むしろ石油枯渇してそのまま、の方が良いのではと最近思うようにもなってきました。(要するにこの数百年は鉱物エネルギーによるバブルだっだわけです。)
投稿者:早雲2006/8/25 21:24農婦になりますさま、こんばんは。
始めまして、コメントありがとうございます。
GBMとは、グローバル・バイオマス・メタノールでしょうか?
出来るだけ輸送距離の少なくて済むバイオマス資源を使い地域内のエネルギー需要を賄う事が必要になるのでしょうね。
私も典型的中山間地で生きております。生きている間に危機的状況になるかどうかは解りませんが、いざとなれば自給出来ると思えば心強いです。ただ現今、村落の疲弊は激しく、いざとなる前に消えて無くなる心配があります。
なんとか生き残るべく足掻き続ける毎日ですが、この様なコメントを頂けると大変励みになります。
またお寄り下さい。
投稿者:農婦になります2006/8/25 11:31いつも楽しく拝見いたしております。

6年前、「新説・石油がなくなる日」という本を出版しました。世間の注目を集めることなく、売れ残り本を抱え苦労しています。本中で提案したGBMなるものはあきらめ、今は、日本の典型的な山村で生き残るべく、模索中です。

2025年オイル・ショック
終わりがない
ひどくなる一方
食糧ショックもひどくなる一方

インチキ農婦の私は、険しい山林にしがみついて生き残っているはずです・・・
(希望)

思考停止に至らないこと
価値観を変えること
今、行動すること

貴ブログのおかげで、志をかろうじて保つことができています。


http://homepage2.nifty.com/rakuda/
投稿者:早雲2006/8/25 0:03大室☆寅之助さま、こんばんは。
国土面積の減少は考慮されていないと思います。
もし、地球が温暖化が化石燃料の大量使用によるものであれば、石油ピークは温暖化を抑える方向に働きます。
>現在の国土面積で計算すれば6500百万人は養えると思いますが、かなり甘い予測にも見えます。
私も、これはかなり幸運なケースだと思います。6500万人を養えるキャパシティーが有ったとしても、危機に陥った当初は、資源配分を適切に行うことは困難で、何割か余分な犠牲が出ることになるのではないでしょうか?
>経済産業省には長期的政策立案能力が欠如しているとしか思えません。
日本政府は2030-2040年頃に石油ピークを想定しているようです。根拠は公表されている石油埋蔵量に基づいているようですが、中東の埋蔵量はかなり当てにならないようです。というのは、各国の埋蔵量に基づいて出荷量を割り当てる事にした80年代に、公称埋蔵量が一気に増えているからです。
>では石油代替燃料の普及が進まないのか?
バイオマス・エネルギーはかえって環境破壊、食糧不足を招きそうで、やはり輸送を極力必要とせず、エネルギーは通信、情報処理などに限って使用するなど、現在の延長線上とは異なる社会を模索するしかないのではないでしょうか?
>暇があったら静岡県トラック協会の菜種ディーゼルの取り組みもお調べください。
調べてみます。

投稿者:大室☆寅之助。2006/8/24 19:46早雲さんこんにちは。石川さんの小説一度読んでみます。地球が温暖化すると海水面が上昇します。理由は雪氷の融解・海水の膨張です。石川さんの小説には日本の国土面積の減少は考慮されているのですか?現在の国土面積で計算すれば6500百万人は養えると思いますが、かなり甘い予測にも見えます。
さて、ずいぶん前に堺屋太一さんの「油断」を読んだものとしては、最近の原油高とそれに伴う諸物価の高騰は見ていて情けない。経済産業省には長期的政策立案能力が欠如しているとしか思えません。何故日本では石油代替燃料の普及が進まないのか?どこかの大国が意図的にスポイルしているとしか考えようがない。燃料電池や太陽電池は技術的に実用時期にきているし、送電距離が短く効率がいい。そんなことは誰でもわかっているはずなのに・・まったく日本とは不思議な国です。暇があったら静岡県トラック協会の菜種ディーゼルの取り組みもお調べください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

祖千ン
2008年07月20日 05:53
これ始めたら女釣れすぎwww
いつもテ〃リ嬢に金払ってたのがバカみてぇ。。
だってヤる度に金くれんだもんヽ(´ー`)ノ
ぶっちゃけ風俗は卒業ッス(´ー`)y─┛~~

http://darani9pi.net/raku/GMDe8Aae
yqnzgdwdqb
2011年05月23日 08:37
mvbikpftwqlulcbhvpfn, xcdwftwjvh
vgecqenc
2011年11月17日 18:41
oajtmaac

この記事へのトラックバック

  • Free porn movies.

    Excerpt: Homemade porn. Animal porn. Porn. Free porn. Weblog: Free porn. racked: 2008-08-10 07:18
  • Lindsay lohan panties.

    Excerpt: Lindsay lohan. Lindsay lohan in a thong. Lindsay lohan pictures. Lindsay lohan no panties. Lindsay l.. Weblog: Lindsay lohan pussy. racked: 2008-08-26 07:28
  • Carmen electra.

    Excerpt: Carmen electra. Weblog: Carmen electra. racked: 2008-08-27 07:07
  • Carmen electra s.

    Excerpt: Carmen electra nude. Weblog: Carmen electra nude. racked: 2008-08-28 06:40
  • Christina aguilera.

    Excerpt: Christina aguilera naked. Christina aguilera porn. Christina aguilera. Christina aguilera video. Weblog: Christina aguilera back to basics cd. racked: 2008-08-29 05:58
  • Free paris hilton video.

    Excerpt: Paris hilton sex video sample. Paris hilton sex video. Absolutly free paris hilton video. Paris hilt.. Weblog: Free paris hilton sex video. racked: 2008-09-04 08:29
  • Animal sex.

    Excerpt: Animal sex with human. Animal sex stories free. Animal sex girls. Animal sex stories. Free animal se.. Weblog: Free animal sex video. racked: 2008-09-13 05:43
  • Anna nicole smith nude.

    Excerpt: Anna nicole smith. Anna nicole smith nude. Weblog: Anna nicole smith nude. racked: 2008-09-20 08:05
  • Neo percocet.

    Excerpt: Identify percocet 93-490. Percocet no prescription. Percocet addiction recovery. Percocet. Percocet .. Weblog: Side effects of percocet. racked: 2009-06-13 09:17
  • Xanax.

    Excerpt: Xanax. Weblog: Xanax. racked: 2009-06-13 23:53
  • Buy viagra.

    Excerpt: Viagra. Generic viagra. Viagra samples. Re viagra cello. Weblog: Viagra online. racked: 2009-06-15 09:03
  • Cheap 2mg alprazolam.

    Excerpt: Alprazolam for dogs. Alprazolam-mylan. Alprazolam. Alprazolam po box fedex overnight. Weblog: Alprazolam from mexico. racked: 2009-07-22 23:06
  • Vicodin dependence.

    Excerpt: Vicodin. Snort a vicodin. Weblog: Vicodin. racked: 2009-07-27 04:42
  • Vicodin.

    Excerpt: Effects of vicodin. Vicodin user message board. Vicodin. Buy vicodin online without. Vicodin withdra.. Weblog: Vicodin. racked: 2009-07-27 10:34
  • Oxycodone.

    Excerpt: Farmacias oxycodone. Oxycodone extraction. Oxycodone. Weblog: Online pharmacy oxycodone. racked: 2009-08-08 17:03
  • Pictures of oxycodone 80 mg.

    Excerpt: Oxycodone anger. Hyrocodone oxycodone. Free oxycodone. Oxycodone hcl 5 mg. 30mg oxycodone ir blue sc.. Weblog: Oxycodone while pregnant. racked: 2009-08-08 22:22
  • Diovan.

    Excerpt: Avelox diovan contraindicated. Diovan. Diovan hct. Weblog: Diovan. racked: 2009-08-09 02:25
  • Xanax.

    Excerpt: Xanax no prescription overnight delivery. Xanax. No prescription xanax. Buy xanax online without a p.. Weblog: Xanax. racked: 2009-08-09 17:05
  • Xanax.

    Excerpt: Xanax. Weblog: Generic xanax 2 mg no prescription. racked: 2009-08-09 22:34
  • Ambien online.

    Excerpt: Ambien next day delivery where us. Ambien latest side effects. Ambien. Weblog: Ambien online. racked: 2009-08-10 07:15
  • Plavix and stents.

    Excerpt: Plavix side effects. Plavix bleeding stroke risk. Generic plavix status. Weblog: Plavix. racked: 2009-08-13 07:38
  • Zolpidem.

    Excerpt: Cheap zolpidem. Zolpidem overnight. Zolpidem generic. Zolpidem and sleepwalking. Zolpidem without pr.. Weblog: Zolpidem eszopiclone indications. racked: 2009-08-21 02:16